ここから本文です

マエケン17勝ならずも今季年俸約13億円に!

東スポWeb 9/29(木) 11:26配信

 ドジャースの前田健太投手(28)は27日(日本時間28日)のパドレス戦に当初の予定を1日繰り上げて先発し、4回を3安打3失点、5三振2四死球で10敗目(16勝)を喫した。初回に3ランを浴びたが、2回以降は1死球と好投。60球で降板したが、試合前にナショナルズとの地区シリーズで10月10日(同11日)の第3戦先発が発表されており、調整登板だった。

 日本人投手メジャー1年目最多の17勝は逃したが、投球回数が173回となり、出来高25万ドル(約2500万円)をゲット。さらにレギュラーシーズン最終戦の10月2日(同3日)のジャイアンツ戦先発が決定。これにより先発数が32となり、さらに出来高150万ドル(約1億5000万円)がプラスされる。今季年俸は1290万ドル(約13億円)となった。プレーオフも楽しみだ。

最終更新:9/29(木) 11:40

東スポWeb