ここから本文です

<Uta-Tube>若手ガールズシンガーを特集 ReiとFUKIが初出演

まんたんウェブ 9/30(金) 11:00配信

 NHK名古屋放送局の音楽番組「Uta-Tube(ウタチューブ)」の10月1、8日の放送で、若手ガールズシンガーを特集し、シンガー・ソングライターのReiさんと、FUKIさんが初出演する。2人はこのほど、同局のスタジオでライブの公開収録を行った。Reiさんは「本気のステージを見ていただけたらうれしい」といい、FUKIさんは「このライブをきっかけに、ぜひまた違うライブにも遊びに来ていただけたらうれしい」と話している。

【写真特集】Rei&FUKIが熱唱! 注目のガールズシンガーが競演

 Reiさんは、兵庫県伊丹市生まれ。幼少期をニューヨークで過ごし、4歳からクラシックギターを始め、2015年にミニアルバム「BLU」でCDデビューした。1960年代のロックやブルースに影響を受けたサウンド、優れたギターテクニックなどで注目されている。

 FUKIさんは、東京都出身。10代半ばからライブハウスなどで歌い始め、2015年に配信限定シングル「キミじゃなきゃ」でメジャーデビューした。実体験を基にしたラブソングで10~20代の女性の支持を集めている。

 スタジオライブで、Reiさんは代表曲「JUMP」とテレビ初となる最新曲「Route 246」を披露。FUKIさんはデビュー曲「キミじゃなきゃ」と最新曲「365」をテレビ初披露した。トークコーナーでは初対面の2人が、初めて作った曲や、ライブ前に必ずすること、旅行にオススメの場所などについて語っている。

 「Uta-Tube」は、NHK名古屋放送局で収録される公開ライブとトークを放送する音楽番組。タレントの鉄平さんと同局の澤田彩香アナウンサーがMCを務めている。毎週土曜午前10時55分から中部7県で放送されている。

最終更新:9/30(金) 13:25

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]