ここから本文です

【全日本模型ホビーショー16】ピットロード…光り輝く”ガルパン”38(t)戦車B/C型など新作ずらり

レスポンス 9/29(木) 12:30配信

ピットロードは、人気のガールズ&パンツァーシリーズから、「カメさんチーム」の「38(t)戦車 B/C型」をリリース。限定生産として親善試合時の金色塗装版も展示されて熱い視線を浴びていた。

[写真37点]

展示されたのは、「ガールズ&パンツァー 38(t)戦車B/C型 エンディングVer.全国大会時」と、「ガールズ&パンツァー 38(t)戦車B/C型 エンディングVer.親善試合時」。前者が通常塗装版で、後者が金色塗装版だ。

いずれも組み立て塗装済完成品で、38(t)戦車B/C型と大洗女子学園生徒会の会長「角谷杏」、副会長「小山柚子」、広報「河嶋桃」の3人で構成されたカメさんチームフィギュア3体という組み合わせになっている。2016年12月発売予定、価格は5800円(税別)。

同ブースでは、ほかにも注目の新作が並んだ。「1/700 海上自衛隊 護衛艦 DDH-183 いずも」とその同型艦「DDH-184 かが」は、2015年就役の海上自衛隊最大のヘリコプター搭載護衛艦を完全新金型で再現。「1/72 陸上自衛隊 12式地対艦誘導弾 新型トレーラー&キャニスターセット」は2014年から配備が始まった車両を、エッチングパーツの使用などでリアルに再現した。

また会場発表として「1/48 T-33A 練習機 台湾空軍」「1/72 F-15E ストライクイーグル」(いずれもグレートウォールホビー製)や、「1/16 日本陸軍 九七式中戦車(ポリウレタン製キット)」など開発中のキットが展示されていた。

《レスポンス 嶽宮 三郎》

最終更新:9/29(木) 12:30

レスポンス