ここから本文です

【ロシアW杯アジア最終予選】代表メンバー26人発表 GK川島復帰、MF永木は初招集

東スポWeb 9/29(木) 15:52配信

 日本サッカー協会は29日、ロシアW杯アジア最終予選のイラク戦(10月6日=埼玉)及びオーストラリア戦(同11日、メルボルン)に臨む日本代表メンバー26人を発表した。FW本田圭佑(30=ACミラン)ら主力組に加え、MF永木亮太(28=鹿島)が抜てきされた。選出メンバーは以下のとおり。

【GK】川島永嗣(33=メス)、東口順昭(30=G大阪)、西川周作(30=浦和)

【DF】長友佑都(30=インテル)、槙野智章(29=浦和)、森重真人(29=FC東京)、太田宏介(29=フィテッセ)、吉田麻也(28=サウサンプトン)、丸山祐市(27=FC東京)、酒井宏樹(26=マルセイユ)、酒井高徳(25=ハンブルガーSV)、植田直通(21=鹿島)

【MF】長谷部誠(32=Eフランクフルト)、柏木陽介(28=浦和)、永木亮太(28=鹿島)、香川真司(27=ドルトムント)、清武弘嗣(26=セビリア)、山口蛍(25=C大阪)、大島遼太(23=川崎)

【FW】岡崎慎司(30=レスター)、本田圭佑(30=ACミラン)、小林悠(29=川崎)、原口元気(25=ヘルタ)、宇佐美貴史(24=アウクスブルク)、武藤嘉紀(24=マインツ)、浅野拓磨(21=シュツットガルト)

最終更新:9/29(木) 15:59

東スポWeb

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。