ここから本文です

【WWE】AJ王座防衛も試合後シナがKO

東スポWeb 9/29(木) 16:31配信

【オハイオ州クリーブランド27日(日本時間28日)発】WWEのスマックダウン大会でWWE世界王座戦が行われ、王者AJスタイルズ(39)が前王者のディーン・アンブロス(30)を下し、防衛に成功した。

 次回PPV大会「ノー・マーシー」(10月9日、カリフォルニア州サクラメント)ではこの2人にジョン・シナ(39)を加え、3WAYでのタイトル戦が決まっている。シナは2人の王座戦で解説席に陣取り、敵情視察に出た。

 ただ、やはり2人はシナが気になるようで、まずは場外でAJがシナを殴りつけた。怒ったシナがエプロンに上がると、気をとられたAJをアンブロスがフォールの体勢に。これはカウント2だったが、さらにアンブロスは「邪魔するな!」とばかりにシナにパンチを食らわせた。今度はAJがこのスキをついて、アンブロスのタイツをつかみながら丸め込んで3カウントを奪った。

 だが、収まらないのは2人に殴られたシナだ。リングに上がってアンブロス、AJの順で、AAで叩きつけてKO。ベルトを掲げて王座奪取をアピールした。世界トップレベルの実力者による3WAY戦は激しさを増すばかりだ。

最終更新:9/29(木) 18:32

東スポWeb