ここから本文です

【シリウスS】キョウエイギア加速十分 態勢整う

デイリースポーツ 9/29(木) 6:04配信

 「シリウスS・G3」(10月1日)

 3歳の秋。若さに満ちた挑戦者が28日、栗東坂路で牙をむいた。初めて古馬に挑むキョウエイギアは弾むようなフォームで加速して、ラスト1F12秒1(4F54秒0)をマーク。上がりに軸足を置いて登坂し、反応は申し分ない。

 「ある程度できているので、もうそんなに強い調教はいりませんでした。ですから、短めのところをシャープに、というイメージでしたが、いい動きをしてくれました」。ジャパンダートダービーを完勝して以来の実戦となるが、態勢は整ったと矢作師は話す。ひと夏を越して馬体も充実。送り出す指揮官は「風格が備わってきた」と現状を伝えた。

 歴戦の古馬を向こうに回してのハンデ56キロ。それでもトレーナーは「どこまで通用するのか。チャレンジャーの気持ちで」と前を向く。トップギアに入れて、猛者たちに立ち向かう。

最終更新:9/29(木) 8:39

デイリースポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

なぜ今? 首相主導の働き方改革