ここから本文です

A・ヴィキャンデル、トレンディエンジェル斎藤に「マット・デイモンよりイケてる」

Movie Walker 9/29(木) 12:49配信

『ボーン』シリーズ最新作『ジェイソン・ボーン』(10月7日公開)で、ヒロインを演じるアカデミー賞女優アリシア・ヴィキャンデルが初来日し、9月29日に八芳園で開催された来日イベントに登壇した。アリシアがいま世界で最も“トレンディ”で“エンジェルのような女優”ということで、お笑いコンビのトレンディエンジェルの斎藤司とたかしが特別MCとして登場した。

【写真を見る】美しい!アリシア・ヴィキャンデル、日本庭園を意識したドレスの全身ショット

アリシアは「小さい頃から日本は一番憧れている国でした。父親と村上春樹さんの本を読んでいたので。初めて来られて幸せです」と挨拶。また、日本庭園が美しい八芳園での会見について「こういう素敵な会見を開いていただいて光栄です」と感激しきりだった。

トレンディエンジェルは、翌週10月3日(月)に誕生日を控えるアリシアのために、誕生日のサプライズプレゼントを用意。もみじが誕生花ということで、赤い傘をアリシアにプレゼントした。アリシアは「日本は紅葉がすごく美しい国だと聞いているので、今度は秋に来たいです」と笑顔で傘を広げた。

斎藤司は「女性を喜ばせるのは私の仕事なので」と言った後「マイ・ネーム・イズ・マット・デイモン」と勝手に名乗り「ドゥ・ユー・ライク・ショート・ヘア?」とアピールする。アリシアは「パーフェクトです。後ろのポスター(マット・デイモン)よりもあなたの方がイケてます」とリップサービス。喜ぶ斎藤にアリシアは「私の優しさです」と念を押し、笑いを取った。

『ジェイソン・ボーン』は、マット・デイモンが最強の暗殺者、ジェイソン・ボーンを演じたシリーズ前3作のその後を描くサスペンスアクション。すべての記憶を取り戻したはずのボーンが、自身の家族を巡る謎や、新たな敵に挑む姿を描く。【取材・文/山崎伸子】

最終更新:9/29(木) 12:49

Movie Walker