ここから本文です

イチロー、代打で左飛 試合前は事故死エースの出棺式に参列

デイリースポーツ 9/29(木) 11:20配信

 「マーリンズ2-5メッツ」(28日、マイアミ)

 マーリンズのイチロー外野手(42)はメッツ戦の七回に代打で出場し、左飛だった。守備には就かず、1打数無安打で打率を・289とした。

 今季ホーム最終戦。3点を追う七回に先頭でイチローが打席に入ると、地元ファンからイチローコールが起こった。マウンド上には前日の試合で打ち取られている中継ぎ右腕のサラス。カウント2-2からの5球目、外角145キロ直球を振り抜いたが、左飛に倒れた。

 試合前には、本拠地マーリンズパークで25日未明に事故死したエース、ホセ・フェルナンデス投手の出棺式が催され、参列した。同投手の背番号「16」にちなみ、午後2時16分に棺を乗せた車が、夜に追悼式が行われるマイアミ市内の教会に向かって出発。多くのファンが沿道で見守る中、イチローは胸に「RIP」(安らかにお眠りください)と書かれた、チーム作製のTシャツを着て他の選手とともに黙とうした。

 試合は、マーリンズが初回にプラードの2点弾で先制したが、先発ウレイナが踏ん張り切れずに5失点で完敗。プレーオフ進出の可能性が完全消滅したため、25日に中止になったブレーブス戦の再試合は不要となり、他チームよりも1試合少ない161試合でシーズンを終えることが確定した。

最終更新:9/29(木) 11:26

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]