ここから本文です

浅丘ルリ子、元夫の石坂と抱き合うシーンも 「どういう顔して…」

デイリースポーツ 9/29(木) 11:55配信

 女優の浅丘ルリ子(76)が29日、フジテレビ系「ノンストップ」で、元夫の俳優・石坂浩二について言及。来春スタートのテレビドラマで離婚後初共演することが発表済みだが、ドラマはいきなり2人で抱き合う撮影から始まることも明かした。

 浅丘と石坂は2000年に離婚、その後はあまり連絡は取っていないという。だが、テレビなどで石坂を見る機会も多く「あの方も丈夫ですね」「頭全然ハゲてませんし。ちらっと白髪みたいなのは…」と、石坂の若々しさに驚きの様子。

 来春スタート予定のテレビ朝日系ドラマ「やすらぎの郷」で2人は離婚後初共演を果たすが、浅丘は「今回、(撮影が)抱き合うところから始まるんですね。『先生~』って言って」と告白。そして「え~どうするってか?ちょっと恥ずかしさもあるし、どういう顔して行ったらいいと思う?」と照れ笑いを浮かべた。

 だが、そこは一流女優。「そういうのは本当に私たちは何十年も役者をやってるわけですし、相手が誰であろうがそれは芝居でやりますから大丈夫です」と言い切っていた。

 浅丘と石坂が共演する「やすらぎの郷」は、倉本聰氏が脚本を手がける中高年層ターゲットの新ドラマで、著名人専用の老人ホームが舞台となっている。

最終更新:9/29(木) 12:41

デイリースポーツ