ここから本文です

【パリモーターショー16】GLM G4 世界初公開、4ドア4シーターの次世代EVスポーツ

レスポンス 9/29(木) 19:00配信

GLMは9月29日、『トミーカイラZZ』に続く、次世代EVスーパーカーのコンセプトモデル『GLM G4』を初出展したパリモーターショーで初公開した。

[関連写真]

GLM G4はクーペスタイルの外観としながら、4ドア4シーターを実現した次世代のコンセプトEVだ。ハサミのように跳ね上がるシザーズドアを前後に採用し、スーパーカーのルーフラインを保ちつつ、4人が移動を楽しめる快適性を確保。加えてEV特有の大きなトルクを活用した優雅なクルージングを可能とする「グランドツアリングカー」として打ち出していく。

パワーユニットは、高効率・高出力のモーター「マルチ・サリエンシー・パワー・パッケージ」を前後に2機搭載。最高出力400kw(540ps)、最大トルク1000Nmを発揮する。加えて2機のモーター各々が路面状態に応じて、タイヤの回転力を調整する制御技術も搭載し、走行時の動力を最大化。0-100km/h加速3.7秒、最高速度250km/h、航続距離400kmを実現する。

GLM G4はすでに、量産化に向けた開発を開始。量産開始時期は2019年を目指しており、発売時期や価格は今後随時発表する予定だ。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:9/29(木) 19:00

レスポンス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。