ここから本文です

[芸能]韓国映画「密偵」 45カ国・地域で上映へ

聯合ニュース 9/29(木) 16:30配信

【ソウル聯合ニュース】韓国映画「密偵」(原題)がブラジル、オーストラリア、香港、台湾、スペイン、ポルトガルなど45カ国・地域で上映される。ワーナー・ブラザースコリアが29日発表した。

 これらの国・地域の配給会社は同作の劇場公開を前提に契約を結んだ。ドイツ、英国、日本などでは複数のバイヤーが権利獲得を争っているという。

 同作は、日本による植民地時代の1920年代を背景に、日本の主要施設を破壊するため上海から京城(現ソウル)に爆弾を運ぶ抗日武装独立運動団体「義烈団」と、義烈団を追う日本の警察との暗闘を描いた。俳優ソン・ガンホが朝鮮人の日本の警察、イ・ジョンチュルを、コン・ユが義烈団のリーダー、キム・ウジンを演じた。

 韓国では7日に公開され、観客動員数の累計が27日に700万人を超えた。23日には北米でも公開された。

最終更新:9/29(木) 16:34

聯合ニュース