ここから本文です

ハリル日本、鹿島MF永木亮太を選出 GK川島は復帰

デイリースポーツ 9/29(木) 15:21配信

 日本サッカー協会が29日、ロシアW杯アジア最終予選のイラク戦(10月6日、埼玉スタジアム)、オーストラリア戦(同11日、メルボルン)に臨む日本代表メンバーを発表した。ベンチ入りメンバーは23人だが、GK3人、フィールド23人の合計26人を選出した。MFに永木亮太(鹿島)が選出された。GKでは川島永嗣(メス)が復帰した。

 ▽GK 西川周作(浦和)、東口順昭(G大阪)、川島永嗣(メス)

 ▽DF 酒井宏樹(マルセイユ)、酒井高徳(ハンブルガーSV)、長友佑都(インテル・ミラノ)、太田宏介(フィテッセ)、吉田麻也(サウサンプトン)、槙野智章(浦和)、森重真人(FC東京)、丸山祐市(FC東京)、植田直通(鹿島)

 ▽MF 長谷部誠(E・フランクフルト)、山口蛍(C大阪)、柏木陽介(浦和)、永木亮太(鹿島)、香川真司(ドルトムント)、清武弘嗣(セビージャ)、大島僚太(川崎)

 ▽FW 本田圭佑(ACミラン)、小林悠(川崎)、宇佐美貴史(アウクスブルク)、原口元気(ヘルタ)、岡崎慎司(レスター)、武藤嘉紀(マインツ)、浅野拓磨(シュツットガルト)

 日本はアジア最終予選B組で勝ち点3で3位。オーストラリアは2勝の勝ち点6で1位、イラクは未勝利で5位となっている。

最終更新:9/29(木) 16:38

デイリースポーツ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合