ここから本文です

首都圏で住んでみたい街は? 2年連続1位は……

ITmedia ビジネスオンライン 9/29(木) 18:14配信

 首都圏で住んでみたい街は?――不動産大手7社(住友不動産・大京・東急不動産・東京建物・野村不動産・三井不動産レジデンシャル・三菱地所レジデンス)が運営する新築マンション検索サイト「MAJOR7」の調査によると、1位は2年連続で「恵比寿」だった。

【住んでみたいと思った理由は?】

 理由については、「交通の便がよい」「飲食店が充実している」「おしゃれ」――などが上位に挙がった。

 2位は「吉祥寺」(前年2位)、3位は「自由が丘」(同5位)、4位は「目黒」(同12位)、5位は「二子玉川」(同7位)――と続く。

 一方、実際に住んでみて良かった街は、1位が「吉祥寺」、2位が「荻窪」、3位が「目黒」「武蔵小杉」――という結果。「住んでみたい街と比べ、住宅街が選ばれる傾向にある」ようだ。

 7月8~24日にネットを使って調査し、「MAJOR7」の会員3553人が回答した。

最終更新:9/29(木) 18:14

ITmedia ビジネスオンライン