ここから本文です

浜中文一 他のジャニーズに「許されない役」に挑戦 舞台初主演でR-15作品

デイリースポーツ 9/29(木) 16:20配信

 関西ジャニーズJr.の浜中文一(28)が初主演舞台「50Shades(フィフティシェイズ)!~クリスチャン・グレイの歪んだ性癖~」(東京公演・11月28日~12月11日、新宿FACE、大阪公演・12月28、29日、サンケイホールブリーゼ)の会見を29日、大阪市内で行った。

 世界に衝撃をもたらした官能小説のパロディ化ミュージカル。初主演にしてR-15作品のエロティシズムに挑戦する浜中は、有能な実業家ながら心から人を愛せないサディストという難役に挑む。「他のジャニーズタレントがやるのは絶対許されなかった役でしょうね。僕、本当にジャニーズにおるんかなというくらい」というほど、際どいセリフや演技があるという。

 台本を読んだ感想について「体の部位や道具など、SMのような言葉が出てくる。もう、夜の営みのような…」と戸惑いも口にした。

 役柄はサディストだが、普段の自分について「SとかMとか考えたこともない。ノーマルな感じだと思っているが、もしかしたらこの舞台を経験して目覚めるかも」と予言。

 役作りについてはこだわるタイプだといい「イメージを持って演技しないといけないので、これから(大人の)道具を集めだすかも。でもそういう道具を売っている店に入っているのがばれたら大変だし、どうすればいいでしょうね」と妙に警戒していた。

 それでも、この作品を経験することで「新しい何かを発見できると思う。いずれは”NG”のない男を目指している。バンジーも全身タイツも、ぶっ飛んだオカマの役もやってみたい」と役者としての飛躍を誓った。

最終更新:9/29(木) 16:26

デイリースポーツ