ここから本文です

NGT北原里英、ハムV「勝利の女神」 始球式務め「流れ変わった」

デイリースポーツ 9/29(木) 17:12配信

 新潟を拠点とするアイドルグープ・NGT48が29日、都内で行われた新潟米の新米収穫記者発表会に出席。キャプテンの北原里英(25)は、28日にパ・リーグ優勝を決めた日本ハムファイターズを「本当におめでとうございます!」と祝福した。

【写真】ショートパンツでノーバン始球式大成功

 北原は今月1日、東京ドームで行われた日本ハム-楽天戦で始球式を務めた。それまで3連敗中だった日本ハムはこの試合に快勝。逆転Vへの足掛かりともなった。北原は「3連敗中で、優勝っていう雰囲気ではなかった時なので、そこからの逆転劇に感動しました。諦めないことが大事なんだなと」と笑顔で話した。

 報道陣から「ラッキーガールですね」と問われると「ちょっと思いましたね、実は。ちょうどその日の試合で勝ってから、流れが変わったんじゃないかと」と照れ笑い。今後も「勝利の女神として」と、NGTの活動を引っ張っていく覚悟を示した。

 イベントには加藤美南(17)らも出席し、ぬか釜で炊いた新米を試食するなど、新潟米をPRした。北原は「NGTもまだまだ新米ですけど、新潟のお米のように、おいしく強く粘り強く、日本一のアイドルになりたいと思います」とキッパリ。加藤は「お米はダイエットにもいいと聞いたので、新潟に帰ったら早速お母さんに報告します」と話した。

最終更新:9/29(木) 17:18

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]