ここから本文です

錦織圭は第1シード、バブリンカ欠場で 10月3日開幕の楽天ジャパン・オープン

デイリースポーツ 9/29(木) 18:11配信

 男子テニスで世界ランク5位の錦織圭(26)=日清食品=が29日、10月3日開幕の楽天ジャパン・オープン(東京有明テニスの森公園)に向けて会場で練習を行い、報道陣に公開。2年ぶり3度目の優勝に向けて「日本でやれるうれしさと、日本のファンの前でやれるチャンス。存在を示したい」と意気込んだ。

 優勝に追い風だ。この日、昨年覇者で世界ランク3位のスタン・バブリンカ(スイス)が、背中の故障で欠場することを日本テニス協会が発表。また、錦織にとって天敵のフアンマルティン・デルポトロ(アルゼンチン)も体調不良で欠場が決まっており、「バブリンカだったり、デルポが出ない。(過去全敗の)デルポが出ないのは助かりましたけど(笑)」と本音も漏らした。

 第1シードとして臨むのは、2月に4連覇を果たしたメンフィス・オープン以来。錦織は「メンフィスは世界ランク20、30位の選手が全然いなかったが、今回はトップ20、30位ばかりで、1回戦からタフなドローになる。決勝まで先を見ることは難しいので、1試合ずつやっていく」と気合を入れた。

 最終戦のATPツアー・ファイナル(11月・ロンドン)に向けて、ラストスパートをかける。

最終更新:9/29(木) 18:30

デイリースポーツ