ここから本文です

【F1】FIA、2017年の暫定カレンダーを発表

ISM 9/29(木) 16:33配信

 FIAの世界モータースポーツ協議会は、2017年のF1暫定カレンダーを発表した。来シーズンも今年と同じ21レースで争われるが、3レースが承認待ちとなっている。

 開幕戦はおなじみのオーストラリアGP。3月26日が決勝レースが行われ、今年より1週間遅い開幕となる。最終戦は、こちらも定番となったアブダビGPで、11月末に開催される。

 F1史上最多の21戦は来年も継続されるが、カナダ、ドイツ、ブラジルが承認待ちの状態だ。

 オーストラリアでの開幕戦後、2週間後に中国とバーレーンが連戦で行われるなど、今年のスケジュールと比較すると微調整が行われている。

 ロシアは来年も第4戦として開催され、5月にスペインでヨーロッパラウンドが開幕すると、伝統のモナコGP、カナダGPが続く。アゼルバイジャンでのヨーロッパGPは来年もルマン24時間レースと日程が重なり、7月にオーストリアとイギリス、ハンガリーとドイツの連戦が行われる。来年のドイツGPはホッケンハイムで開催予定だ。

 夏休み後にベルギーGP、その後、モンツァでのイタリアGPと続き、来年はマレーシアGPがシーズン後半戦のフライアウェイレースの初戦となる。シンガポールGPと日本GPが連戦となり、アメリカ、メキシコ、ブラジル、アブダビが来年もラスト4戦を務める。(情報提供:GP Update)

2017年シーズンの暫定カレンダー

3月26日 オーストラリア
4月9日 中国
4月16日 バーレーン
4月30日 ロシア
5月14日 スペイン
5月28日 モナコ
6月11日 カナダ(*)
6月18日 アゼルバイジャン
7月2日 オーストリア
7月9日 イギリス
7月23日 ハンガリー
7月30日 ドイツ(ホッケンハイム)(*)
8月27日 ベルギー
9月3日 イタリア
9月17日 マレーシア
10月1日 シンガポール
10月8日 日本
10月22日 アメリカ
11月5日 メキシコ
11月12日 ブラジル(*)
11月26日 アブダビ

最終更新:9/29(木) 16:33

ISM