ここから本文です

【MLB】元NFL選手のT.ティーボウ、教育リーグのデビュー戦で本塁打!

ISM 9/29(木) 14:01配信

 現地28日、元NFL(米プロアメリカンフットボールリーグ)選手で、ニューヨーク・メッツとマイナー契約を結んだティム・ティーボウ外野手が、教育リーグで初本塁打を記録した。

 この日行われたセントルイス・カージナルス戦が、デビュー戦となったティーボウ。1打席目で初球を振り抜くと、打球は左中間のフェンスを越えホームランとなった。

 ティーボウは、6打数1安打の成績で三振はゼロ。自身の初打席について、「積極的にいこうと思っただけだよ。これは練習でも毎日、口にしていることなんだ。ボールは少し高かったかもしれないけど、入ってくれた」とコメントした。

 また、メッツのテリー・コリンズ監督は、「大多数の人は、彼は年を取っているし、十分な時間が残されていないと考えている」と話すと、「彼は勝者であり、予想を上回る結果を残している。みんなができないということをやってのけるかもしれないね」と29歳の新人に期待を寄せていた。(STATS-AP)

最終更新:9/29(木) 14:01

ISM