ここから本文です

浅田舞、全米フィギュア女王にメロメロ「直視できない」

オリコン 9/29(木) 14:26配信

 スポーツキャスターでタレントの浅田舞(28)が29日、都内で行われた『コーセー INFINITY新ミューズ就任・新商品発表会』に出席。同ブランドの新ミューズに就任した、米フュギュアスケーターのグレイシー・ゴールド選手(21)との対面を果たし、「本当にキレイで、女性の私でもドキドキします。ちょっと直視できないですね」と声を弾ませた。

【全身ショット】引き締まったスタイルの浅田舞

 2014年の全米選手権で優勝し、同年のソチ五輪で団体戦銅メダル、個人では4位とアメリカの未来を担う若手として注目を集めているグレイシー選手。日本にもファンが多く、今年7月には武井咲主演のTBS系連続ドラマ『せいせいするほど、愛してる』に本人役としてゲスト出演したが、「私にとって大きなサプライズで、たくさんの人にも会えたので、とても楽しかったです」とうれしそうに振り返った。

 この日は、浅田がグレイシー選手に「スケートを始めたきっかけ」や「美を保つ秘けつ」などを迫る“公開インタビュー”を実施。「日本で行ってみたいところは?」との話題では、グレイシー選手が「一番好きなのは、原宿です。あとは、朝早く起きて築地の魚市場に行くことをやりたいのですが、朝3時に起きるのはツラいので、まだできていないです…」と明かし、会場を和ませた。

 グレイシー選手へのインタビューを終えた浅田は「こんなにもじっくりお話を伺うことは初めてだったので、すごくうれしかったです」としみじみ。「自然と出る笑顔がステキで、キラキラ輝いている。とても美しくて実力もある、強くて美しいって最強だなと感じました」と絶賛していた。

最終更新:9/29(木) 14:27

オリコン