ここから本文です

北乃きい『ZIP!』笑顔で卒業 総合司会の経験「新鮮でした」

オリコン 9/30(金) 8:00配信

 女優の北乃きい(25)が9月30日、総合司会を務める日本テレビ系朝の情報番組『ZIP!』(月~金曜  前5:50)を卒業した。北乃は初代総合司会で2014年9月に番組を“寿”卒業した関根麻里(31)の後任として、約2年“朝の顔”を担当した。

【写真】次期総合司会は川島海荷 キュートなZIPポーズ披露

 番組エンディングで、2014年9月29日の初登場から北乃が活躍したロケなどのVTRを桝太一アナウンサーが解説しながら紹介。照れ笑いを浮かべた北乃は「いろいろありましたね。役者で作品とかで褒められるのはうれしいですけど、やっぱり自分が褒められるのもそうなんですけど、『ZIP!』は『ZIP!』が褒めていただけることが一番うれしかったですし、そう思うことが初めてだったし、女優さんだけだったら、そういう思いも沸かなかったですし新鮮でした」と振り返り、2年間支えサポートしてくれたマネージャーをはじめ、共演者、スタッフ、視聴者に向け「ありがとうございました」と感謝した。

 また、番組の人気コーナの一つ『MOCO'Sキッチン』では、北乃と2年間タッグを組んで番組を進行してきた桝アナの「2年間、どんなときも笑ってスタジオを明るく華やかなにしてくれた、きいちゃんには、今、感謝の気持ちでいっぱいです、きいちゃんが、きょうもいつもの笑顔を見せてくれるような、素敵で楽しくなるレシピをお願いします」というメッセージを受け、速水もこみち(32)が“旅立ちを祝う華やかなイタリアン”の一皿を作り上げた。

 10月からは北乃からバトンを受け継ぎ、女優の川島海荷(22)が総合司会として加入。「出社前の方、登校前の方、お出かけ前の方に、『きょうも一日頑張ろう!』と思ってもらえるような爽やかな風を吹かせられるように頑張りたいと思っています」とやる気をみなぎらせている。

 川島のほかに、同局、2016年入社の新人アナウンサー・梅沢廉と佐藤真知子が全国各地を取材するフィールドキャスターとして新加入。メインパーソナリティとしてココリコの田中直樹が出演するなど、秋からさらなるパワーアップを図る。

最終更新:9/30(金) 9:47

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]