ここから本文です

市原隼人がウエスタンな若旦那に、堤幸彦×向井理『RANMARU』新写真

CINRA.NET 9/29(木) 12:39配信

映画『RANMARU 神の舌を持つ男 酒蔵若旦那怪死事件の影に潜むテキサス男とボヘミアン女将、そして美人村医者を追い詰める謎のかごめかごめ老婆軍団と三賢者の村の呪いに2サスマニア with ミヤケンとゴッドタン、ベロンチョアドベンチャー!略して…蘭丸は二度度死ぬ。鬼灯デスロード編』の新ビジュアルが公開された。

【もっと大きな画像を見る】

同作は、堤幸彦が原案と演出を務めたドラマ『神の舌を持つ男』の劇場版。今回公開されたのは、市原隼人演じる温泉旅館「菩辺美庵」の若旦那・野々村龍之介のビジュアルとなる。西部劇に登場するテキサス男のような衣服に身を包み、山形弁で話すというキャラクターだ。あわせて「ゲ○の極み乙女」を崇拝するという設定の若手刑事・ワカ役の落合モトキ、木村多江演じる村医者と恋愛関係にあると噂されるが、死体として発見される卜真役の永瀬匡の劇中での姿も公開された。

『RANMARU 神の舌を持つ男』が略称となる同作は、あらゆる物質を舌で分析できる「絶対舌感」を備えた主人公・朝永蘭丸が、様々な事件に立ち向かう様を描いたコメディーミステリー作品。ドラマ版に引き続いて主人公・蘭丸役に向井理がキャスティングされているほか、甕棺墓光役を木村文乃、宮沢寛治役を佐藤二朗が演じる。

CINRA.NET

最終更新:9/29(木) 12:39

CINRA.NET