ここから本文です

野球部5人が熱中症の疑い 滑川総合高、手足しびれや両手の感覚なし

埼玉新聞 9/29(木) 6:30配信

 28日午後6時40分ごろ、埼玉県滑川町月の輪の県立滑川総合高校で野球の練習をしていた野球部員の男子生徒5人が暑さによる体調不良を訴え、同校が119番した。

 県消防防災課によると、搬送された病院で医師が5人を熱中症の疑いと判断。全員軽症で、入院はせずに済んだ。5人は15歳1人、16歳4人で、全員1年生。放課後の午後4時から練習を始め、午後6時ごろからノックの練習中だった。

 5人は手足のしびれや両手の感覚がないなどの症状を訴えたという。

最終更新:9/29(木) 6:30

埼玉新聞