ここから本文です

ゴファンらシード勢が早期敗退、ガスケは8強へ<男子テニス>

tennis365.net 9/29(木) 10:54配信

シンセン・オープン

男子テニスツアーのシンセン・オープン(中国/シンセン、ハード、ATP250)は28日、シングルス2回戦が行われ、第2シードのD・ゴファン(ベルギー)が世界ランク55位のM・ジャジーリ(チュニジア)に6-7 (2-7), 6-3, 2-6のフルセットで敗れ、初戦で姿を消した。

【ゴファン GS初の8強進出】

上位4シードは1回戦免除のため2回戦から登場のゴファンは、2時間4分で力尽きた。

また、第6シードのB・ペール(フランス)は元世界ランク8位のJ・ティプサレビッチ(セルビア)に0-6, 7-6 (7-5), 5-7、第7シードのF・フォニュイーニ(イタリア)は予選勝者のM・ズベレフ(ドイツ)に6-7 (3-7), 4-6で敗れ、ベスト8進出とはならなかった。

その他のシード勢では第3シードのR・ガスケ(フランス)が予選を勝ち抜いたA・ウィッティントン(アメリカ)に6-1, 6-0で快勝し、危なげなく8強入りを果たした。

日本勢からは西岡良仁(日本)が登場したが、ラッキールーザーのT・ファビアーノ(イタリア)に6-3, 3-6, 4-6の逆転で敗れ、初戦敗退となった。

tennis365.net

最終更新:9/29(木) 10:54

tennis365.net