ここから本文です

GReeeeN、デビュー10周年に新ロゴ「未完成であり続ける可能性」

MusicVoice 9/29(木) 17:01配信

 来年1月でデビュー10年を迎えるGReeeeNが29日、「未完成であり続ける可能性という意味を込め、ロゴを生まれ変わらせました」とメンバーがコメントした新ロゴと、メンバー4人の代わりとなる新キャラクターを併せて公開した。GReeeeNは、デビュー10周年記念日の2017年1月7日に埼玉県・さいたまスーパーアリーナで「あっ、リーナ、ども。はじめまして。『クリビツテンギョウ!? ル~デル~デ♪』」を開催する。イベントのサブタイトルは暗号になっているという。また、GReeeeNとしては、同会場でのライブは初となる。

 GReeeeNは、先月8月31日に全国8カ所12公演にわたる4度目の全国ツアー「んなぁしたぁぁぁ~・・・今日よりも好きになれる~♪ツアー」を終えたばかり。

 歯科医としての活動のため顔を伏せての活動をしている彼らだが、2013年より全国ツアーを開始し、映像をメインとしたファン参加型のアトラクションライブと呼ばれるツアーは毎年動員数を増やしている。

 今回は、GReeeeN初のさいたまスーパーアリーナでのライブのタイトルが「あっ、リーナ、ども。はじめまして。『クリビツテンギョウ!? ル~デル~デ♪』」になることを明かした。同時に、彼らの代わりとなってライブを応援する新キャラクターもお披露目。10歳となったGReeeeNが、11年目に新たな決意を込めた新ロゴもあわせて公開された。

 メンバーは今回のイベントと新ロゴについて以下のようにコメントした。

ーー2017年1月、僕たちは10歳になります。この10年、多くの困難がありました。その多くの困難をメンバーや仲間、曲を聞いてくださる皆様、そして自ら作った自分たちの曲にも助けられ、乗り越えてきました。

 未完成であり続ける可能性という意味を込め、10年という節目にロゴを生まれ変わらせました。そして数多くの人と出会い、支えられてきた感謝とお礼をすべく、1日限りのお祭りを開催します。

 タイトルは「あっ、リーナ、ども。はじめまして。『クリビツテンギョウ!? ル~デル~デ♪』」アリーナLIVEが初めてなので、まずは「はじめまして」のご挨拶、10歳となった今でもそしてこれからもGReeeeNであり続ける気持ちを込めて、このタイトルをつけました。

 ちなみにサブタイトルは暗号なので解読してみてください! この先始まる次のスタートの幕開けを我々の新たな分身もひっさげ歌って踊って、泣いて笑ってそんな記念すべき1日をみんなで作っていきたいと思っています! 1月7日、さいたまスーパーアリーナにてお待ちしていますーー

最終更新:9/29(木) 17:01

MusicVoice

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]