ここから本文です

オスカー20代対象のミスコンGPに是永瞳さん 21歳の“空手女子”【動画付き】

オリコン 9/29(木) 16:40配信

(C)ORICON NewS inc.

 女優・米倉涼子(41)、上戸彩(31)らが所属するオスカープロモーションが主催する『第1回 ミス美しい20代コンテスト』受賞者お披露目発表会が29日、都内で開催。応募総数4万18通からグランプリに選出されたのは大分出身の大学生・是永瞳(これなが・ひとみ 21)さんとなった。是永さんは「頭がまっしろ。でもうれしいです」と喜びを語った。

 是永さんは福岡大学経済学部に在学中。身長173センチで、大学では空手部に入部しており、来年3段を取得するのが目標という“空手女子”。芸能界で挑戦したいことは色々あるが「2020年、東京五輪に空手道が種目に選ばれた。声援を直接(選手に)伝えられるレポーターやスポーツに関わる仕事をしたい。料理も好きなので活かしたい」と意気込んだ。

 日本の美しい次世代のスター発掘を目的に新たなに実施する同コンテスト。これまでは『国民美少女コンテスト』で10代の原石を発掘してきたが、今回は自ら発信・表現できる20代の女性にスポットを当て、「ダイヤモンドのように輝いている」スターを探し出す。

 応募資格は20~29歳の独身女性。書類審査で1082人に絞られ、続く面接では20人が通過。グランプリのほか、準グランプリ2人、審査員特別賞1人、モデル賞1人が決定した。受賞者5人は全員オスカープロモーションの所属。グランプリの是永さんは賞金200万円が送られるほか、テレビ・映画出演、雑誌デビューが約束されている。

 会場には同事務所代表として武井咲(22)、剛力彩芽(24)、河北麻友子(24)が登場し、受賞者に賞状・トロフィーの贈呈を行った。武井は「皆さん、美しくて圧倒されました。きょうの日を忘れずに頑張ってほしい。わからないことは当たり前なので、何事も挑戦して個性を生かして頑張って」と後輩にエールを送った。

■『第1回 ミス美しい20代コンテスト』受賞者
グランプリ…是永瞳さん(21)
準グランプリ…中谷モニカさん(23)/奥山かずささん(22)
審査員特別賞…宮本茉由さん(21)
モデル賞…西本有希さん(23)

(C)ORICON NewS inc.

最終更新:9/29(木) 16:40

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]