ここから本文です

宇多田ヒカルも驚いた!新アルバムが初登場で全米iTunesアルバムランキング6位を記録&称賛の声

E-TALENTBANK 9/29(木) 17:20配信

28日に発表した宇多田ヒカルの新アルバム「Fantome」が世界各国のiTunesアルバムチャートでも上位にランクインし、宇多田本人がTwitterでコメントをしている。

アルバム発売日の28日夜、日本国内のiTunesアルバムランキングで1位を獲得したことに加えて、フランスのiTunesアルバムチャートで12位を記録していることを伝えてきたユーザーのツイートを引用しながら宇多田は「なにこれどういうこと?笑」と驚きのツイート。

また本日29日朝に、アメリカのiTunesアルバムチャートで6位にランクインしたことを知った宇多田は、「はひ?!」という驚きの声と共に、ファンからのリプライを引用する形でランキングのスクリーンショット画像をリツイートしていた。

さらには世界のiTunesアルバムチャートでも6位にランクインしていることを受け、宇多田のスタッフTwitterも「すげーすげー!!」「マーケ担当者として正直に告白しますが、ここまでの筋書きはなかったです」と興奮気味にツイートしている。

このように全世界で好スタートを切った宇多田の新作は、米iTunesのアルバムレビューコメントでも「Welcome back Hikki!!!!」「Another masterpiece from Mrs. Utada! 」「One of her best yet!」とコメントが寄せられており、日本だけでなく、世界的に歓迎されていることを裏付ける結果となっている。

※「Fantome」の正式表記は「o」にサーカムフレックスが付く。

最終更新:9/29(木) 17:20

E-TALENTBANK

なぜ今? 首相主導の働き方改革