ここから本文です

AAA末吉秀太“怒り”ツイートが波紋「出禁賛成です」「幻滅しました」

MusicVoice 9/29(木) 18:57配信

 男女7人組ボーカルグループ・AAAの末吉秀太が怒っている。末吉の母親が経営する料理店に訪れた客が、末吉のプライベートを詮索していることを知り、「そういうふざけたやつは来なくてよし。出禁にします」などとキツイ調子で憤りを伝えた。これにファンは「出禁賛成です」などと同調するコメントを投稿したが、なかには「言葉を選んで欲しい」などと諭す声も挙がり、波紋を広げている。

 末吉は28日夜、自身のツイッターを更新。「ツイッターにてファンの方から情報頂いたのだけど、どうも最近、母親のお店で俺のプライベートな事を聞きまわってるやつがいるらしいね」とコメント。末吉の母親は、出身地の長崎県佐世保市で昨年、料理店をオープン。これは末吉がSNSなどで告知している。

 続けて末吉は「せっかく遠くからわざわざ来てくれてるみたいなのにそんなくだらねーことしてたら悲しいね」と、来店には感謝を示したものの、不必要な詮索に強い憤りを覚えているようだ。そして、「んでそういうふざけたやつは来なくてよし。出禁にします」とキツイ調子でメッセージを寄せた。

 この末吉のメッセージには、多くの反響が起こった。公開から1日足らずでリツイート件数は1万件を超え、「いいね」は3万件を超えている。

 ファンからは、「AAAファンである以上、マナーは守ってほしいです」「同じファンとして恥ずかしい」「秀太くんを困らせる人がいなくなりますように」「出禁賛成!!」などと、末吉の怒りに同調する声が続々と上がった。

 ただ、なかには別の見方をするファンもいる。「ご家族に関わる事で感情的になってしまうのはわかるけど、言い方を...」「言葉をもう少し選んで欲しかったです。何万人も見ているんですから」「応援してくれているファンに向かってそんな言い方をするなんて、幻滅しました」「SNSで紹介した時点でそういうリスクがあるのは当然の事」と、ファンへの気遣いや配慮を欠いていることを指摘するなど賛否両論があるようだ。

最終更新:9/29(木) 18:57

MusicVoice

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]