ここから本文です

全米王者ワウリンカ 楽天OP欠場、錦織が第1シードで出場<男子テニス>

tennis365.net 9/29(木) 19:01配信

楽天ジャパン・オープン

日本テニス協会は29日、10月3日からの楽天ジャパン・オープン(東京/有明コロシアム、ハード、ATP500)に出場を予定していた世界ランク3位のS・ワウリンカ(スイス)が、怪我により欠場すると発表。この結果、2年ぶり3度目の優勝を狙う同5位の錦織圭(日本)が第1シードで出場することが決まった。

【フェデラー ワウリンカと和解】

昨年の決勝戦でB・ペール(フランス)を下して大会初優勝を飾ったワウリンカは、今年の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)でタイトルを獲得し、A・マレー(英国)に並ぶ四大大会3勝目をあげた。

前週のサンクトペテルブルグ・オープン(ロシア/サンクトペテルブルグ、ハード、ATP250)では決勝で19歳のA・ズベレフ(ドイツ)にフルセットで敗れ、準優勝に終わった。

楽天ジャパン・オープンは、予選が10月1日(土)-2日(日)、本戦は3日(月)-9日(日)。

リオデジャネイロ・オリンピック(ブラジル/リオデジャネイロ、ハード)で銀メダルを獲得したJ・M・デル=ポトロ(アルゼンチン)とB・チョリッチ(クロアチア)も欠場を表明している。

tennis365.net

最終更新:9/29(木) 19:01

tennis365.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]