ここから本文です

向こう側が透けて見える? このグラフィティどうやったの?

ギズモード・ジャパン 9/29(木) 22:10配信

あ~透けてる透けてる。

グラフィティって、見てもらいたいためにやるもんですよね。でもこのチェコのグラフィティは、なんと向こう側が透けて見えます。いったいどうやって描いたんでしょう?

もしかして、上の道路が落ちてくるのを恐れずにコンクリートの柱を削っていった? それとも、今はやりのARかなにか? いえいえそうではありません。やり方は意外にもローテクで、「透明」部分は描かれているんです。きっと事前に写真を撮って、それを基に描いたのでしょう。このグラフィティを作ったMilane RamsiはInstagramにほかにもこんな作品ものせています。

リンク:https://www.instagram.com/p/5qDEMQnxIz/

角度を合わせることでリアルに向こう側が透けて見える作品ですが、別アングルからも見てみたいですね。

source: Instagram, Facebook - Milane Ramsi via Reddit via Laughing Squid, Reddit 2

Andrew Liszewski - Gizmodo SPLOID[原文]

(abcxyz)

最終更新:9/29(木) 22:10

ギズモード・ジャパン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]