ここから本文です

新恋人発覚のゲス川谷絵音に怒りの声、ベッキーとの温度差に「あの男は…」

MusicVoice 9/29(木) 19:07配信

 ゲスの極み乙女。の川谷絵音が新恋人との交際を報じられた。29日発売の「週刊文春」が伝えたもので、お相手は19歳のタレント・ほのかりん。1月に浮かび上がった不倫騒動以降、ベッキーは芸能活動に本格復帰できない一方で、川谷はライブ活動や新たな恋愛に積極的。そうした姿勢にネットユーザーからは「何でベッキー叩かれて、ゲスは芸能界復帰+未成年彼女作ってんの」と糾弾する声が挙がっている。

【写真】ロングヘアをバッサリ・背中ヌードで一新した、ベッキーが活写された新聞広告

 恋多きロックバンドのボーカルに新たな恋愛が発覚した。29日発売の「週刊文春」で報じられたもので、お相手は19歳のタレント・ほのかりん。8月30日に「週刊女性」で、一般女性との“お泊り愛”が伝えられていた川谷だったが、その相手が判明した格好だ。

 川谷は今年1月、ベッキーとの不倫騒動が持ち上がったが、その交際では、自身に妻がいることを隠していたことがわかり、ネット上を中心に厳しい声が相次いだ。その後、川谷は5月に離婚。ベッキーは芸能活動に本格復帰を果たせていない中、川谷はライブ活動に積極的に取り組み、そして、新たな恋愛もスタートさせている。

 このことはネット上では厳しく受け止められた。怒りにも似たコメントが相次ぎ、「川谷が、自由なのに、なぜ? ベッキーだけ仕事しちゃいけないの? もう良いんじゃない」「何でベッキー叩かれて、ゲスは芸能界復帰+未成年彼女作ってんの」「のうのうと歌ったり恋人作ってヘラヘラしてるのってなんかおかしい。モヤモヤするわ」「ベッキー苦労してんのにあの男はなんなの。神経を疑う」と糾弾するコメントが寄せられている。

 ベッキーは29日、出版社「宝島社」の新聞広告で、“みそぎ”を想起させる背中ショットを披露した。自身のトレードマークだったロングヘアをバッサリと切り、内面から爽快さを感じさせるイメチェンショットだ。

 これにファンは「すっごいキレイ」「背中ヌードめっちゃかっこいい」「アートだなってコメントした人には同意できる」などと称賛し、「早く帰っておいで、ベッキー」「早く帰ってこないかな」「もう普通に芸能界復帰していいと思うよ」とベッキーがお茶の間に前に姿を現す日を待ちわびるコメントが多く寄せられた。

 それだけに、新たにクローズアップされることになったベッキーと川谷の“温度差”には、ファンは辛抱できないほどのフラストレーションを抱えている様子。「もう少し自重しては?」「メンバー可哀想」「音楽が好きなら音楽だけに集中出来ないのですか? 他の事で騒がせすぎです」「相変わらず軽率で子供…あの反省ブログは何でしたん?」など厳しいコメントが川谷のインスタグラムには続々と投稿されている。

最終更新:9/29(木) 19:07

MusicVoice

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]