ここから本文です

[日本代表]黒星スタートでも大幅な変更なく アジア最終予選に向けたメンバー発表、本田&香川が選出

theWORLD(ザ・ワールド) 9/29(木) 15:26配信

イラク&オーストラリア戦

JFA(日本サッカー協会)は、10月に開催される2018年ワールドカップアジア最終予選に向けた代表メンバーを発表した。ヴァイッド・ハリルホジッチ監督は26名のメンバーを招集している。

前回の代表メンバーからフィールドメンバー3名を多めに選出。鹿島アントラーズのMF永木亮太が初選出され、FCメスのGK川島永嗣が復帰を果たした。

選出されたメンバーは、10月6日にイラク代表(会場:埼玉スタジアム)と11日にオーストラリア代表(会場:ドックランズスタジアム)と対戦する予定となっている。9月に始まった最終予選で日本代表は初戦でUAEに1-2で敗れる波乱のスタートとなったが、前回の招集から大幅な変更はなくアジアチャンピオンのオーストラリア、AFCアジアカップ2015ベスト4進出のイラクとの戦いに臨む。

選出メンバーは以下のとおり。

〈GK〉
西川 周作(浦和レッズ)
東口 順昭(ガンバ大阪)
川島 永嗣(FCメス)

〈DF〉
酒井 宏樹(オリンピック・マルセイユ)
酒井 高徳(ハンブルガーSV)
長友 佑都(インテル)
太田 宏介(フィテッセ)
吉田 麻也(サウサンプトン)
槙野 智章(浦和レッズ)
森重 真人(FC東京)
丸山 祐市(FC東京)
植田 直通(鹿島アントラーズ)

〈MF〉
長谷部 誠(フランクフルト)
山口 蛍(セレッソ大阪)
柏木 陽介(浦和レッズ)
永木 亮太(鹿島アントラーズ)
香川 真司(ドルトムント)
清武 弘嗣(セビージャ)
大島 僚太(川崎フロンターレ)

〈FW〉
本田 圭佑(ACミラン)
小林 悠(川崎フロンターレ)
宇佐美 貴史(FCアウクスブルク)
原口 元気(ヘルタ・ベルリン)
岡崎 慎司(レスター・シティ)
武藤 嘉紀(マインツ)
浅野 拓磨(シュツットガルト)

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:9/29(木) 15:26

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報