ここから本文です

ヤクルトのドラ2廣岡、現役最終登板のDeNA三浦からプロ初打席で初本塁打

Full-Count 9/29(木) 18:41配信

「8番・遊撃」で先発して初打席で1号

 ヤクルトのドラフト2位ルーキー・廣岡大志内野手が29日、敵地DeNA戦に「8番・遊撃」で先発出場し、現役最終登板の三浦大輔投手からプロ初打席で初本塁打を放った。

 1-1で迎えた2回、1死一、三塁で、DeNA三浦のフォークを捉えた。打球はライナーで左翼席へ。プロ初打席で1号3ランをマークした。

 三浦の現役最終登板。プロ野球新記録の24年連続勝利がかかる一戦で、ヤクルトのルーキーが輝きを放った。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:9/29(木) 18:41

Full-Count

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]