ここから本文です

「ヴェルミ2」新装オープン 買い物客でにぎわう

カナロコ by 神奈川新聞 9/29(木) 12:03配信

 大雄山線大雄山駅前の複合商業施設「ヴェルミ2」(南足柄市関本)が28日、リニューアルオープンした。

 式典では、施設を運営する第三セクター「大雄山駅前開発」の社長でもある加藤修平市長が「市の発展に寄与し、ニーズに応えながら、日々、成長・発展していきたい」とあいさつ。午前9時にオープンすると、施設内は買い物客でにぎわった。同市の主婦(68)は「この数カ月間、開成町のスーパーに買い物に行っていた。バスを使っていたが、これからは歩きで来られる。便利になる」と喜んでいた。

 今回のリニューアルでは、小田原百貨店が新たなキーテナントとして1階に出店。2・3階には化粧、時計、衣料・雑貨店などが入った。4階には来年の開業予定で保健・医療関係の施設が入る予定。

 同社によると現在の利用状況は1、3階がフロア面積の全部、2階は約3割。工事中の4階は、来年の施設開業で約5割となる。

 5月にキーテナントとして全館を借り上げていたピアゴ大雄山店(ユニー=愛知県稲沢市)が撤退。南足柄市や大雄山駅前開発が新規テナントの誘致に取り組んできた。

最終更新:9/29(木) 12:03

カナロコ by 神奈川新聞