ここから本文です

兵庫・三木市の大型リゾート施設に、巨大イルミ登場

Lmaga.jp 9/29(木) 7:00配信

今夏にオープンした大型複合施設「NESTA RESORT KOBE(ネスタ リゾート神戸)」(兵庫県三木市)が、イルミネーション『NESTA ILLUMINA(ネスタ イルミナ)~光の散歩道~』を2016年11月10日から約300日間行う。

高さ約15m、幅約40mのウォータースクリーンにプロジェクションマッピングを行う予定

同施設は約230万平方メートルもの敷地を活かし、巨大プール(夏限定)やBBQエリア、ホテルなどを有するリゾート&エンタテインメント施設。今回、新たなコンテンツとして提案するのは、LED、プロジェクションマッピング、巨大ウォータースクリーンを駆使した約500メートルものイルミネーションロードだ。

光で描く海の世界をイメージし、高さ約10メートルもの海底神殿、深海の世界など、趣向が異なる4エリアを歩きながら体感できる演出に。午前11時から営業し、一部は点灯しているものの、イルミネーションが一番楽しめる夕方以降がおすすめ。入場料は、小学生以上2,000円(施設内で利用可能な500円金券含む)、2017年9月頃まで予定。また12月中旬には冬期限定のアイススケートリンクも登場予定なので、冬のお出かけスポットとしても重宝しそうだ。

最終更新:9/29(木) 15:29

Lmaga.jp

なぜ今? 首相主導の働き方改革