ここから本文です

マドンナ、ヌード写真を公開してヒラリーへの投票呼び掛ける

Billboard Japan 9/29(木) 18:15配信

 これまでのキャリアの中で何度かヌードを披露してきたマドンナが、今回は大義があって脱いだ。9月28日の朝、自身のフェイスブックに政治的意図を持たせたヌード写真を投稿し、ファンに向けて「ヒラリーひと筋。そう、知性に投票するわ。女性達やあらゆるマイノリティーの平等のために投票する」とコメントした。

 同ステートメント(およびヌード)が投稿される前には、ケイティ・ペリーが11月8日の米大統領選挙の投票に行くよう促すビデオを公開していた。ペリーは『Funny or Die』と題されたコメディタッチの同ビデオで“脱いで”おり、もちろん服を着て投票に行くようにと呼びかけている。

 現在既に削除されている同投稿でマドンナは、金のグリル(歯の飾り)とネックレスだけを身に着けて微笑み、バストから上と口元までの自撮りセクシーショットを掲載。「ケイティ・ペリーと一緒に裸で投票するわ!! ヒラリーに投票を。私たちに必要なのは彼女よ! ヌード投票シリーズ第1弾」とのキャプションを付けていた。

最終更新:9/29(木) 18:15

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]