ここから本文です

トチの実、乾燥作業ピーク 白峰

北國新聞社 9/29(木) 3:21配信

 28日の石川県内は各地で真夏日を観測した前日から一転、最高気温は金沢26・0度、輪島24・5度など平年並みとなった。

 白山市白峰の「白山栃(とち)餅(もち) 志んさ本舗」では9月上旬から中旬にかけて収穫したトチの実の乾燥作業がピークを迎えた。代表取締役の織田毅さん(48)によると、通常は天日干しを行うが、今秋は晴れの日が少なく、倉庫内の乾燥室での作業となっている。

 今年の収穫量は平年並みの1・5トンで、約1カ月半乾燥させた後、トチモチなどに使われる。

北國新聞社

最終更新:9/29(木) 3:21

北國新聞社