ここから本文です

夏の思い出を形に 金沢市の香林坊アトリオで工作コンクール

北國新聞社 9/29(木) 16:06配信

 第25回小学生の夏休み工作コンクール(北國新聞社主催)は29日、金沢市の香林坊アトリオを全館使って始まった。段ボールや牛乳パックなど身近な素材を再利用し、夏休みの思い出や将来の夢を形にした392点が並び、来店客がじっくりと見入った。

 今年は石川県内49校の児童が作品を寄せ、リオデジャネイロ五輪を題材にした作品が目立った。百万石行列や金沢城などふるさとの風景を表現した力作も多く、北陸新幹線の新型車両やポケモンGOの世界観を盛り込むなど、工夫を凝らした大作が目を引いた。

 作品展示は10月4日まで。1日午後2時5分から香林坊アトリオステージで表彰式が行われる。

北國新聞社

最終更新:9/29(木) 16:06

北國新聞社