ここから本文です

~ルーニーの起用法を考える~ エースの憂鬱 PART3

SOCCER KING 9/29(木) 16:35配信 (有料記事)

ハリー・ケインとジェイミー・ヴァーディの台頭に伴い、ウェイン・ルーニーは本来の定位置〞を追われつつある。果たしてエースは本大会でどのポジションを主戦場とするのか。改めてルーニーの能力や代表の布陣を検証し、あらゆる可能性を探った。 [ワールドサッカーキング7月号掲載]■経験と勝負強さ エースの座は渡さない FWから追いやられ、MFでは追う立場。能力主義〞に従えば、ベンチに座る可能性もある。それでも、本文:1,329文字 この記事の続きをお読みいただくには、SOCCER KING プレミアム on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    108円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    86円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

SOCCER KING

最終更新:9/29(木) 16:35

SOCCER KING

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

「ゲームで10年長生きしましょう」
重度の脳震盪の後長い間病床に付き自殺まで考えたゲームデザイナーのジェーン・マゴニガルは、回復のための素晴らしいアイデアを思い付きました。科学的研究の成果を織り込んだ回復のためのゲーム「スーパー・ベター」を作ったのです。この感動的な講演で、彼女はゲームがいかに人の回復力を高め、人生におまけの7分半を付け加えてくれるか語っています