ここから本文です

ナズ、リル・ウェイン、ニーヨ、トレイ・ソングスらの新曲を収録したコンピレーションが発売

bmr.jp 9/30(金) 22:40配信

ナズ、リル・ウェイン、ニーヨ、トレイ・ソングスらの新曲を収録したコンピレーションが発売

ナズ、リル・ウェイン、ニーヨ、トレイ・ソングスらの新曲を収録したコンピレーションが発売

サンダンス国際映画祭でグランプリと観客賞のW受賞を成し遂げ、同映画祭史上最高額で落札されたことも話題になった映画『The Birth Of A Nation』。この映画にインスパイアされて生まれたというコンピレーション『The Birth Of A Nation: The Inspired By Album』が9月30日に発売となった。

本国アメリカで来週10月7日から一般公開となる映画『The Birth Of A Nation』は、19世紀に奴隷反乱を蜂起した実在の人物である、黒人奴隷ナット・ターナーを描く伝記映画。『レッド・テイルズ』などの出演で知られる俳優ネイト・パーカーが監督・主演・脚本・プロデュースを務めたこの作品は、今年1月のサンダンス国際映画祭でプレミア上映されると、グランプリと観客賞のW受賞を達成。「もっとも熱狂的なスタンディングオベーションを受けた」と報じられるなど高く評価され、世界配給権は争奪戦になり、Fox Searchlight Picturesが同映画祭史上最高額とされる1750万ドル(およそ20億円)で落札した。

黒人社会では抑圧に反抗した英雄として讃えられるナット・ターナーの半生を描く映画ということで、Atlantic Records主導の下、同映画にインスパイアされた『The Birth Of A Nation: The Inspired By Album』には、アフリカ系アメリカ人を中心に多くのアーティストたちが集結。ナズ、リル・ウェイン、キラー・マイク、ザ・ゲーム、トゥー・チェインズ、グッチ・メイン、プッシャー・T、ワーレイ、ミーク・ミル、レクレー、ヴィック・メンサら人気ラッパー勢から、ニーヨ、トレイ・ソングス、マーシャ・アンブロージアス、アンソニー・ハミルトン、K・ミシェル、リオン・ブリッジズといった人気シンガーたちも参加しており、リル・ウェインとグッチ・メイン、ワーレイとアンソニー・ハミルトンといったコラボレーションも。いずれも今回のために提供された新曲なのだという。

黒人射殺事件など、ここ数年相次ぐ、警官による行き過ぎた暴力が社会問題となり、「Black Lives Matter」(黒人の生命だって大切だ)というメッセージと共にデモが行われるといった情況がある中での映画公開ということで、単純な映画のプロモーションを超えたメッセージ性のあるコンピレーション・アルバムとなったようだ。なお、今年8年ぶりの新作『black SUMMERS’ night』をリリースしたマックスウェルが、この映画について「サウンドトラックをやる予定なんだ。映画にインスパイアされたサウンドトラックになる」と今年2月にEssence誌に語っていたが、こちらがどうなったかは明らかになっていない。

1. “Go Tell 'Em” - Vic Mensa
2. “Black Moses” - Meek Mill & Pusha T feat. Priscilla Renea
3. “Whip & A Chain” - 2 Chainz
4. “Oh Lord” - Gucci Mane & Lil Wayne
5. “On My Own” - Lecrae & Leon Bridges
6. “Raise Hell” - Sir The Baptist feat. Killer Mike and ChuchPeople
7. “Bloodline” - Georgia Ku
8. “Stand” - Trey Songz
9. “Queen” - Ne-Yo
10. “Live Forever” - Wale & Anthony Hamilton
11. “The Icarus” - KAMAU
12. “Sins Of Our Fathers” - The Game & Marsha Ambrosius
13. “Firebird” - Marko Penn & Janine
14. “Forward” - K. Michelle
15. “War” - Nas feat. Raye
16. “Couldn't Hear Nobody Pray” - Wiley College Choir

最終更新:9/30(金) 22:40

bmr.jp

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]