ここから本文です

世界最大のK―POP大会 きょう慶尚南道・昌原で

聯合ニュース 9/30(金) 9:05配信

【昌原聯合ニュース】世界各国のK―POPファンが歌とダンスの実力を競い合う「K―POPワールドフェスティバル」が30日夜、韓国南東部の慶尚南道・昌原で開催される。韓国外交部と放送局のKBS、文化体育観光部海外文化広報院が共催。

 日本やナイジェリア、ネパール、ロシア、マレーシア、メキシコ、米国などから15組、70人が昌原の本選に出場する。65カ国・地域の在外公館が開いた1、2次予選を勝ち抜いたチームだ。

 出場者は20日に韓国入りし、ステージで練習する一方、寺の生活を体験するテンプルステイなど韓国の伝統文化にも触れた。

 本選ではK―POPアイドルの歌とパフォーマンスをそれぞれのスタイルで再解釈し、これを作曲家やプロデューサー、振付師などK―POPの専門家が評価する。

 防弾少年団やEXID(イーエックスアイディー)、TWICE(トゥワイス)、MONSTA X(モンスタエックス)などK―POPスターも登場する。

 フェスティバルの模様はモバイルアプリ「KBS myK」や動画投稿サイト「ユーチューブ」などを通じ全世界に生中継される。KBSと海外向け放送のKBSワールドでも録画中継される。

最終更新:9/30(金) 10:24

聯合ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

うん、核融合炉を作ったよ
核融合こそ未来のエネルギー問題への答えであり、子どもにだって世界は変えられる、テイラー・ウィルソンはそう信じています。そして彼はそのどちらにも取り組んでいます。14歳の時に家のガレージで核融合炉を作り、17歳となった今、直前の依頼に応えてTEDのステージで自分の物語を(手短に)語っています。