ここから本文です

【パンクラス】吠えるブルックス「ぶちのめす」、目標は三階級制覇

イーファイト 9/30(金) 16:10配信

 10月2日(日)東京・ディファ有明にて開催される『PANCRASE 281』の公開練習が、9月29日(木)都内にて行われた。

【フォト】トラッシュトークを炸裂させるブルックス

 パンクラスに初参戦となるMFLフライ級王者ジャレッド”スパイダー・モンキー”ブルックス(アメリカ/James Lee’s M.A.S.H.Fight Team)は、今年2月に開催された『WSOF-GC 2 JAPAN』に初来日。修斗世界フライ級4位(当時)猿丸ジュンジと対戦し、パワフルなタックルでテイクダウン。上からヒジを連打して2R3分29秒、TKO勝ちしてインパクトを残した。

 ブルックスは「凄く絶好調だ。パンクラスで勝つためにやって来た。俺は日本で活躍して名を広めたいんだ。まずはパンクラスでストロー級のチャンピオンベルトをいただく。そしてフライ級、バンタム級と三階級制覇することが目標だ」と、いきなりの三階級制覇宣言。

「ストロー級王者の砂辺光久はもう37歳だろう? もうトシだ。俺はまだ23歳と若いから、タイトルを奪って世代交代させるよ」と言い、すでに現パンクラス・フライ級王者の神部建斗にはツイッターで喧嘩を売ったという。

「彼はチャンピオンになった時、泣いていただろう? 普通なら泣かないな。そんなに泣くのが好きなら俺が勝ってタイトルを奪って泣かせてやるよ」と言いたい放題。

 さらにブルックスは「パンクラスのことは昔から知っていた。バス・ルッテンやケン・シャムロックの活躍を3~4歳の頃から見ていたんだ。俺は1993年生まれで、同じ年にパンクラスとUFCが誕生した。だから俺はMMA(総合格闘技)の申し子なんだ」と言い放つ。

 対戦するパンクラス・ストロー級7位の潤鎮魂歌 (じゅん・れくいえむ/HARVEST)について聞かれると、「ぶちのめす。KOするよ。みんなが一生忘れられないようなインパクトを残す。彼は寝技が得意らしいが、俺はパンチ、エルボーで寝ても立っても叩きのめす」と吠えまくった。

 また、ニックネームの“スパイダー・モンキー”については、「小さい頃から猿のようだと言われて来たし、15歳から戦ってきて猿のようにおどけるからその名前にしたんだけれど、もうやめだ。これからは“アメリカン・バッドアス”(最高やいかしてるという意味のスラング)と呼んでくれ」と語った。

最終更新:9/30(金) 16:10

イーファイト