ここから本文です

大日本印刷がマーケティング・コミュニケーション事業のグループ3社を新会社に統合

Web担当者Forum 9/30(金) 22:06配信

大日本印刷(DNP)は、マーケティング・コミュニケーション事業の強化を狙いに、グループ会社で同事業に関わる3社を統合し、新会社「DNPコミュニケーションデザイン」を10月1日に設立する、と9月30日発表した。新しい体制で連携して相乗効果を高め、スピード感を持って横断的にさまざまなメディアを組み合わせた事業を展開する。

統合するのは、紙メディアを中心にカタログやパンフレット、セールスプロモーションツール企画・制作のDNPメディアクリエイト▽ウェブサイト構築や各種アプリ・コンテンツ開発、自社データセンターを活用した大型システム開発・運用のDNPデジタルコム▽映像コンテンツ企画・プロデュース・製作のDNP映像センターの3社となる。

統合する新会社のDNPコミュニケーションデザインは、資本金1億円で東京都新宿区市谷加賀町に本社を置き、全国各地に事業所を設ける。従業員は約1700人。これまで3社の専門性や機能を組み合わせて推進してきた紙とデジタルのハイブリッド事業などをさらに強化する。生活者の視点に立った情報収集と分析を行い、付加価値の高いマーケティング・コミュニケーション施策を素早く提供する体制で事業を拡大する。

最終更新:9/30(金) 22:06

Web担当者Forum