ここから本文です

奥さんとの青春を記したレトロゲーム恋愛小説「モノクローム・サイダー」書籍化決定!文体はエッセイ調に変更

インサイド 9/30(金) 15:23配信

小説投稿サイト「カクヨム」にて掲載されているゲーム恋愛小説「モノクローム・サイダー」の書籍化が決定しています。

「モノクローム・サイダー」は、鯨武長之介氏が手がけるエッセイ風の恋愛小説です。本作は筆者とその奥さんの高校時代を舞台に、レトロゲームに関連したふたりの恋愛模様を記した内容になっています。

今回は、カクヨムで開催された「エッセイ・実話・実用作品コンテスト」で本作の書籍化が決定、同時に賞金20万円が授与されます。ただし本作は小説のため、エッセイ調の文体に調整、作中に登場する仮名のゲームを実名に変えるなどの変更が加えられたうえで書籍化が行われます。

https://twitter.com/chou_nosuke/status/781696863552491520

最終更新:9/30(金) 15:23

インサイド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]