ここから本文です

検問避け逃走する中国漁船に閃光弾…火災で3人死亡=韓国

WoW!Korea 9/30(金) 10:25配信

韓国側の排他的経済水域(EEZ)で違法操業をしていた中国漁船で火災が発生し、海上警察が緊急救助をおこなった。

 29日、木浦(モクポ)海洋警備安全署によると、この日午前9時45分頃、全南(チョンナム)新安郡(シナングン)紅島(ホンド)の南西約70キロの海上で中国漁船S号(102トン級、乗船員17人)から火災が発生した。これに対し海上警察は火災を鎮圧する一方、中国船員14人を救助した。

 その後、残る船員を捜索し、午後12時2分頃、機関室から中国人船員3人を発見し、死亡を確認した。S号は海上警察の検問を避けるために逃走していたところ火災が発生したとみられるが、正確な火災原因は明らかにされていない。

 海上警察は逃走するS号に乗り込み閃光爆音弾3発を投げた。このうち2発は操舵室側で爆発し、1発は不発だったということだ。木浦海上警察は逃走経緯、違法操業の有無、火災原因など詳細事項を調査する方針だ。

最終更新:9/30(金) 10:25

WoW!Korea