ここから本文です

主役は銭形! 日テレら3社のドラマプロジェクト「銭形警部」、鈴木亮平主演で2017年放送へ

ねとらぼ 9/30(金) 5:10配信

 日本テレビ放送網(日本テレビ)とWOWOW、Huluを運営するHJ ホールディングスの共同製作によるドラマプロジェクト「銭形警部」が発表されました。主人公の銭形警部を演じるのは、実力派俳優・鈴木亮平さん。放送は2017年の予定です。

【画像:「新しい銭形警部像にしていきたい」と話す鈴木亮平さん】

 同作は、モンキー・パンチ原作の「ルパン三世」に登場する銭形警部を主人公とし、オリジナルストーリーで展開する刑事ドラマ。頑固一徹で、正義感が強く、悪を決して許さない、誰よりも人情味にあふれる優秀な刑事として、さまざまな難事件を解決していくストーリーとなるようです。なお、銭形警部を主人公に据えたスピンオフとしては、Webマガジン「ルパン三世officialマガジン」で連載中の作品が存在します。

 銭形警部以外のキャストは、警視庁捜査一課の若き女性刑事・桜庭夏希役に前田敦子さん、同じく捜査一課の刑事・国木田晋太郎役に三浦貴大さんが決定。放送は、日本テレビで基軸となるストーリーを放送した後、WOWOW、Huluでそれぞれ独自のストーリーが展開します。

 銭形警部を演じる鈴木さんは、「銭形警部と言えば、声優さんが演じている声のイメージがあるので、その部分も引き継ぎながら、そこに自分の声をプラスして新しい銭形警部像にしていきたい」と役どころについてコメント。有名なキャラクターを演じることにプレッシャーもあるとしながらも、「『実際に銭形警部がいたらこんな人なんじゃないかな』と思っていただけるように、銭形が持つダンディズムと可愛いらしさを表現しながら、スケールの大きい刑事ドラマを作り上げたい」と語っています。

 また、男性に囲まれてバリバリ働く、正義感ある新人女性刑事役を演じる前田さんも、「あの銭形警部を鈴木さんが演じると聞いて、真っ先に『面白い!』と思いました」とし、「すごく勢いがあり、楽しいドラマになると思います」と自信を見せています。

最終更新:9/30(金) 5:10

ねとらぼ