ここから本文です

【欧州リーグ】マインツFW武藤 ゴールも右ヒザ故障で途中交代

東スポWeb 9/30(金) 11:24配信

 29日(日本時間30日)の欧州リーグ、C組のマインツ(ドイツ)は日本代表FW武藤嘉紀(24)が前半に先制ゴールを決め、3―2でアウェーのガバラ(アゼルバイジャン)戦に勝った。

 公式戦に4試合ぶりで先発した武藤は前半41分に左足でシュートを決めるが後半にゴール前の競り合いで右ヒザを負傷し、39分に交代した。

 10月2日にはドイツリーグ、6日には埼玉でのW杯予選と続くだけにケガの状態が気がかりだ。

 K組のインテル(イタリア)はアウェーでスパルタ・プラハ(チェコ)に1―3で完敗。長友はベンチ外で、公式戦4戦連続で出番なし。

 同じK組のサウサンプトン(イングランド)はアウェーでハポエル・ベア・シェバ(イスラエル)とスコアレスドロー。日本代表DF吉田麻也(28)はフル出場した。

 I組のザルツブルク(オーストリア)はシャルケ(ドイツ)に1―3で敗戦。FW南野拓実(21)は後半20分から出場。

 B組のヤングボーイズ(スイス)はアスタナ(カザフスタン)に0―0。先発のFW久保裕也(22)は後半アディショナルタイムまで出場した。

 E組のアストラ(ルーマニア)はローマ(イタリア)に0―4で完敗。MF瀬戸貴幸(30)はフル出場した。

最終更新:9/30(金) 11:29

東スポWeb