ここから本文です

【特別映像】「いい意味で裏切られる」…予想を超えるラブストーリー『世界一キライなあなたに』

cinemacafe.net 9/30(金) 17:00配信

女性だけでなく幅広い世代に受け入れられ、世界中で大ヒットとなっている『世界一キライなあなたに』。いよいよ明日10月1日(土)に公開が迫った本作から、主演のエミリア・クラークやサム・クラフリンらのコメントも盛り込まれた、最高にロマンチックな特別映像完全版が解禁となった。

【画像】エミリア&サムのダンスシーン

26歳にして失業中、将来の展望が全く見えないルーが出会ったのは、不慮の事故で生きる希望を失った超ハンサムな大富豪ウィル。2人は運命的な恋に落ち、ルーは人生の本当の楽しみ方を教えてもらうが、彼の決めた“生きる時間”があと半年ということを知ってしまう…。

全米では初登場3位、全英では2週連続1位を獲得、ロングランヒットで夏シーズンを乗り越え、ついに世界興行収入が2億ドルを突破する大ヒットとなった本作。日本でも、試写会後のアンケートでは97%が「人に薦めたい」と回答。また、映画レビューサイト「filmarks」では★3.9、「coco」では映画レビュアー満足度98%、Yahoo!映画のユーザーレビュー4・42点と、軒並み高い満足度を得ている。

SNS上でも、「めっちゃ見たい。絶対感動多分めっちゃ泣く」「涙止まらんやつだわこれ…」「エミリア・クラークでてるから『世界一キライなあなたに』絶対観る!!!」など、公開を待ちわびる声が続々とアップ。また、試写会で映画を観たユーザーから「いい意味でラスト裏切られた」という声があがっており、涙する人が多いにも関わらず、アンケートでも「前向きになれる」という人が94%となるなど、ただ“泣かせる”ラブストーリーとは一線を画した展開も注目を集めている。

今回解禁となった特別映像完全版では、劇中のキーアイテムとなる“ミツバチのタイツ”について話すルーとウィルのシーンからスタート。「イマジン・ドラゴンズ」やエド・シーランの楽曲に合わせ、エミリアやサム、マシュー・ルイスら注目のキャスト、さらに原作者のジョジョ・モイーズ、シーア・シェアイック監督が本作について語る貴重なコメントと、本編映像やメイキングシーンがたっぷりと盛り込まれ、『セカキラ』の世界観に浸ることができる映像となっている。

◆主演 エミリア・クラーク コメント
「人生の喜びを見つける物語よ。そして愛の喜びをね。観客の予想を裏切る結末が待ってるわ」

◆サム・クラフリン コメント
「元気が出る物語と、胸が痛くなる物語、両方を兼ね備えている」

◆原作/脚本 ジョジョ・モイーズ コメント
「出版直後に反響を呼んだ。原作のファンが満足するといいわ」

◆監督 シーア・シェアイック コメント
「ジョジョの人生を変えた本だから、大切に扱いたかった。誰かを深く愛すると人生が変わる」


『世界一キライなあなたに』は10月1日(土)より新宿バルト9、梅田ブルク7ほか全国にて公開。

最終更新:9/30(金) 17:00

cinemacafe.net