ここから本文です

鹿島のMF永木が“初選出” ハリル監督「豪州戦で必要になる」

デイリースポーツ 9/30(金) 6:04配信

 日本サッカー協会は29日、W杯アジア最終予選B組でイラク、オーストラリア戦に臨む日本代表26人を発表した

 鹿島MFの永木亮太がハリルジャパンに名を連ねた。昨年12月の選手ミーティングや、今年3月の代表候補合宿に招集され、9月の最終予選2連戦はバックアップメンバー入りしていたが、いずれも候補止まり。実質、A代表“初選出”となった。

 ハリルホジッチ監督は「長い間追跡してきた。オーストラリア戦で必要になる。しっかりボールを奪い、コンタクトを怖がらない」と大きな期待を寄せた。

 22日の天皇杯岡山戦を視察した指揮官の目の前で強烈なミドルを決めた。「とても光栄ですが、選ばれただけで満足するつもりはないし、そこで終わりたくない」とコメント。最終予選で不安定さを露呈したボランチの定位置争いに、遅れて来た28歳が名乗りを上げる。

最終更新:9/30(金) 8:26

デイリースポーツ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]