ここから本文です

ナイル・ホーラン、ソロデビュー曲のPV公開!ファンから歓喜の声

cinemacafe.net 9/30(金) 18:45配信

29日(現地時間)、ナイル・ホーランがSNSにソロデビューシングルのPVをシェアした。

【写真】ナイル・ホーラン/フォトギャラリー

今年3月から活動休止中の「1D」。ルイ・トムリンソンを除き、ハリー・スタイルズ、リアム・ペインが次々とレコード会社とソロ契約を結ぶ中、ナイルのソロ契約が決まったと伝えられたのは今月はじめのこと。趣味のゴルフやチャリティー活動に精を出し、のんびりとした休暇を楽しんでいるように見えたナイルだったが、実際にはメンバーで最初のソロデビューとなった。

「This Town」と名付けられたデビューシングルは、ナイルの優しい声とアコースティックギターの柔らかな音色がマッチした、ナイルの雰囲気にぴったりの一曲。SNSでシェアしたPVには、「ずっとスタジオで仕事をしていたんだ。出来上がったばかりのこの曲をみんなとシェアしたくて。いつもそばにいてくれてありがとう」とナイルからファンへの感謝を綴ったコメントが添えられている。


あまりに突然のことだったために、ファンはナイルの美しい歌声を絶賛し大喜びする一方で、「1D」のメンバーのソロデビューがついに実現したことによって、再結成の可能性が低くなったのでは…と複雑な思いを抱えるファンも多いようだ。

最終更新:9/30(金) 18:45

cinemacafe.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]