ここから本文です

東邦銀、福銀に通知書 厚労大臣認定「えるぼし企業」

福島民報 9/30(金) 9:53配信

 女性活躍推進法に基づく、厚生労働大臣の優良企業認定「えるぼし企業」通知書交付式は29日、福島県福島市の福島労働局で開かれ、東邦銀行と福島銀行が県内金融業で初めて認定を受けた。
 島浦幸夫福島労働局長が北村清士東邦銀行頭取と森川英治福島銀行社長に通知書を手渡した。北村頭取は「金融業は女性の活躍なくして業務遂行はない。今後も柔軟な働き方を導入したい」、森川社長は「女性行員が辞めたくないと思える職場づくりが大切。次のステップを目指す」と述べた。東邦銀行の戸田満紀子職員活躍推進室長兼パートナー支援室長、福島銀行の鈴木岳伯組織開発部長が同席した。
 女性の活躍に向けた取り組みが基準を満たした優良企業を国が認定している。東邦銀行と福島銀行は基準5項目のうち4項目を満たし、えるぼしの「第二段階」を取得した。

福島民報社

最終更新:9/30(金) 11:53

福島民報